山形県中小企業団体中央会
メインメニュー
ホーム
ホーム > 新着情報 > 令和4年度 山形県中小企業団体中央会職員採用試験受験案内

(2021-07-20 Update)

令和4年度 山形県中小企業団体中央会職員採用試験受験案内

令和3年7月20日
山形県中小企業団体中央会

1.本会の特徴

中小企業団体中央会は、中小企業等協同組合法及び中小企業団体の組織に関する法律に基づいて、中小企業組合等を会員とし設立された団体で、公益性の高い特別民間法人です。
主な目的は、中小企業の組織化を推進し、その強固な連携による共同事業を活性化することによって、中小企業の振興発展を図っていくことにあります。
中央会では、事業協同組合等の設立や運営の支援、あるいは中小企業の経営について相談に応じるとともに、組合のために情報化対策事業、研修会、個別専門指導など各種指導・助成事業を行っており、その経費の一部は国や地方公共団体から助成されていることから、国や都道府県の中小企業担当部課と十分連絡をとりながら事業を進めています。

2.募集業務内容

事務職(中小企業連携組織及び中小企業の総合支援業務)

3.採用日・採用人数

令和4年4月1日・・・1名

4.受験資格

1)昭和62年4月2日以降に生まれた方で、学校教育法における大学又は大学院を卒業、又は令和4年3月までに卒業見込の方。(※長期勤務によるキャリア形成を図るため)
2)ただし、普通自動車免許証(AT限定可)を有する者

5.受付期間

令和3年7月20日(火)〜令和3年8月16日(月)17:00まで
本会事務所必着

6.受験手続

次の書類に必要事項を記入し、本会総務部あて郵送するか直接持参下さい。

1)履歴書(本会指定様式、自筆)※       1部
2)本人宛先明記の返信用長3封筒(84円切手貼付)1部
3)大学卒業(見込)証明書※          1部
4)普通自動車免許証の写し※          1部

※ 受験案内はこちら[PDF版
※ 採用案内はこちら[PDF版
※ 1)の履歴書(本会指定様式)はこちら[PDF版
※ 3)と 4)は8月16日まで間に合わない場合、8月27日まで必着で可
※ 普通自動車免許ない場合には、採用日までに取得することが採用の条件となります。

7.試験日時・試験種目・試験場

試験

試験日

試験種目

時間

試験場

書類審査

合格者に第1次試験の案内を送付します。

第1次試験

令和3年8月28日(土)
開場 9:30

教養試験
(5枝択一式)

10:00〜12:00

霞城セントラル15階
(山形県山形市)

論文試験
(記述式)

13:00〜14:00

人物試験
(性格検査)

14:20〜14:40

第2次試験

令和3年9月28日(火)
予定

人物試験
(個別面接)

第1次試験合格者のみに通知します。

8.合否の通知

・第1次試験合否通知
本人あて直接郵送にて通知します。
令和3年9月7日頃発送予定

・第2次試験合否通知
本人あて直接郵送にて通知します。

9.給与等

給料等は、山形県職員に準じています。
大卒初任給は、おおむね174,300円(令和3年4月1日現在)です。経験年数を勘案します。このほか、扶養手当、通勤手当、住居手当、期末手当、時間外手当等がそれぞれの要件に応じて支給されます。

10.休日等

完全週休2日制、有給休暇、特別休暇(夏季休暇等)、育児休業、介護休業

11.その他

見学もお受けします。また、ご不明な点やご質問などはいつでも承りますので、電話またはメールにてお気軽にご連絡ください。

12.受験申込先及び問い合わせ先

山形県中小企業団体中央会 総務部 担当 森、三原
〒990-8580 山形市城南町1-1-1 霞城セントラル14F
電話 023-647-0360
yamagata@chuokai-yamagata.or.jp


ホームメインメニュー

pagetop